ひかり薬局が大切にしている事。それは、スタッフの笑顔・元気です。
その源はスタッフ一人ひとりが持つ意見や展望を年齢や経験関係なく出せる環境です。
新卒・中途採用の方、パート採用の方など採用に違いはあっても、個々の意見を大切にして耳を傾けます。
あなたの思う理想の薬局を一緒に作りましょう。


私どもの仕事は、医療・福祉という名を交えたサービス業だと考えています。
これは創立者であり、前代表取締役会長・赤澤昌樹の「日々、地域の皆さまの医療、介護、福祉に積極的に係わり、地域の方々の生活を支えるべく努力をいたす」という、社会貢献に根ざした経営理念を基にしています。患者さんにお薬や介護・福祉の専門知識を提供することはもちろん、ライフスタイルにまで関わり、お悩みや不安の一つひとつを掘り下げ、そのことに対し柔軟に対応する精神的な奉仕活動及び貢献性こそが、私どもが考えるサービス業です。

現在、ひかり薬局は岡山市の西大寺エリアに調剤薬局5店舗、さらに居宅介護支援事業所1か所を有しています。ひかり薬局はこれからも創業当初と変わらぬ「薬局部門と居宅介護部門が連携し、地域の医療機関や介護施設とも綿密な連携を構築することで地域の方々の生活に寄与する」という姿勢を貫き、地域の方たちの拠り所となる「駆け込み寺」を目指していきます。

代表取締役

世間では、これからの社会で必要とされる重要な力はコミュニケーション能力だと言われています。
もちろんそれも大切な事の一つである事は間違いないとは思いますが、私は、「個性」をベースにした対応力を伸ばしたいと考えています。当たり前ではありますが、患者さんは十人十色で、さまざまなお困りごとを抱えています。模範的なコミュニケーションだけでは、患者様の相談に十分なお応えはできません。ひかり薬局は金太郎飴のようにマニュアル化された人材ではなく、患者さんの相談にフレキシブルに対応しようとする意欲ある人材を求めています。

そして、それは誰もが初めから身に付けている能力ではありません。自分が目標を定めイメージを持った上で現場を経験しながら徐々に身に付けてもらえればと思います。個々の能力や魅力といった「個性」を引き出すのは、ひかり薬局職員一人ひとりの務めと考えています。

また、ひかり薬局は「パパママ薬局」として地域の方たちから親しまれていた創業当初のカラーも大切にしています。新しいスタッフも和気あいあいと疑問や質問を投げ掛けられ、積極的に関われるような職場環境づくりを約束します。

患者さんが来局されたら、処方せんとおくすり手帳をお預かりします。
患者さんが話をしやすくなるよう柔らかい対応を心がけています。

お預かりした処方せんをレセプトコンピューターに入力し、
患者さんの情報や、保険情報等をチェックします。

同時に残薬、併用薬の確認。処方変更があれば、
その内容をききとり、必要であれば医師に疑義照会を実施します。

処方せんに基づき薬剤を調剤します。
患者さんのご要望に合わせ、ジェネリック医薬品へ変更したり、
コンプライアンス向上のための一包化、また、服薬しやすくするため
水剤は希釈したり、散剤は乳糖等で賦形したりと工夫しています。

患者さんにお薬をお渡しする前の最終段階です。
薬剤や処方内容のチェックだけではなく、
今までのカウンセリング内容を電子薬歴で確認します。

その日処方された薬の効能や飲み方、注意すべき副作用等をわかりやすく説明し、薬を飲みやすくするコツや生活上必要なアドバイス等をお伝えします。

その日のカウンセリング内容や、併用薬、アレルギー情報を電子薬歴に記載するとともに記録内容の更新を行い、次の服薬指導に活かします。

その他にも、お薬を併用されていて困っていることや、疑問に感じたことを電話で相談を請けたり、
一般用医薬品を選ぶ時、アドバイスをしたりも業務内容の一つです。

高齢になったことや、病気や障害等が原因で自宅での生活に困りごとが生じることがあります。
ご相談に応じ、一緒に今後の生活を考えていきます。

ひかり薬局の魅力は、患者さんとの距離が近い医療を目指しているところです。
その一例が、在宅医療です。私たちひかり薬局の薬剤師は患者さんのご自宅へ伺って服薬指導を行っているのですが、在宅医療の現場で介護支援を行うケアマネージャーも自社に有しているため、連携がスムーズ。ケアマネージャーのプランを基に、患者さん一人ひとりの生活スタイルにまで配慮した健康づくりのお手伝いができます。

患者さんに寄り添った医療ができることが調剤薬局で働くやりがいだと私は思っていて、ここはそれが叶う職場だと実感しています。

ひかり薬局は20歳から50歳くらいまでの各年代が揃っており、ベテランから新人までが和やかに仕事をしている、チームワークが良い職場です。
これは多くの薬種や細かい数字を扱う私たち薬剤師の仕事にとってはとても重要です。気持ちよく仕事ができないと、ミスの原因につながりかねないからです。私たち調剤薬局の薬剤師には、医者と患者さん、またはケアマネージャーと患者さんとの間で「つなぎ役」という立場が求められます。職場で仲間との連携がとれて気分良く仕事ができると、患者さんの気持ちにより深く寄り添えると思います。

患者さんから「ひかり薬局は相談がしやすい」と声をかけていただけるのは、スタッフ同士の団結力の強さが要因の一つだと確信しています。

私たちは介護部門と薬局部門が一体になって、それぞれの特色を活かしながら地域の方々に貢献できる形を目指してきました。各店舗の結びつきも強く、新人さんへのフォロー体制はしっかりと確立しているので、若い方でも安心して入社してもらえます。
お薬や介護医療福祉の知識についての勉強会も定期的に開催していますし、県外の研究会への参加も会社が積極的にサポートしてくれます。目指しているのは患者さんの健康管理への密接なサポート力。そのため、処方せんを持たない患者さんにも気軽に相談に訪れてもらえるような調剤薬局でありたいと思っています。
ぜひ、理想の調剤薬局を一緒に作り上げていきましょう。

採用についてのお問い合わせは、各項目に記載している連絡先にお電話いただくか、
下記のお問い合わせフォームからメールにてご連絡お願いいたします。

薬剤師
勤務地 ◇ひかり薬局本店    岡山県岡山市東区可知2-5-1
◇ひかり薬局アイ店   岡山県岡山市東区可知2-2-20
◇ひかり薬局駅前店   岡山県岡山市東区西大寺上2-2-33
◇ひかり薬局新地店   岡山県岡山市東区西大寺新地16-7
◇ひかり薬局中野ゆめ店 岡山県岡山市東区西大寺中野170-10
仕事内容 処方せん調剤・服薬指導・薬歴管理など
福利厚生 [加入保険]
社会保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、健康保険
[退職金制度]
特定退職金共済制度
応募方法 ◇会社訪問及び見学は随時受け付けております。
◇面接場所は本店、または都合の良いところまでこちらから伺います。
◇担当者までご相談ください。案内図はその都度送付いたします。
勤務時間・休日・休暇 [勤務時間]
月、火、水、木、金、土/8:30~19:00
(但し、配属先の開局時間に準じて異なることあり。)
[休日・休暇]
◇週休2日 (日・祝日・その他:シフト制)
◇年間休日 114日(年度によって多少異なります。表記は2015年度)
◇有給休暇
給与・諸手当 [6年制]
基本給:24万円
薬剤師手当:3万円
皆勤手当:1万円
昼食手当:3千円
通勤手当(会社規定により算出)は別途支給(3万円限度)

[既卒者・中途採用]
社内基準により応相談