ひかり薬局スタッフがくらしに役立つ情報をお届けいたします。

ひかり薬局スタッフが、お薬・健康・介護についての豆知識や、私たちの仕事・出来事について発信していきます。
皆さまの健康づくりに、ぜひお役立てください。

お薬・健康について

2017.06.15

夏野菜のカラフルサラダ

野菜をしっかり食べて糖化を予防しよう   ○調理時間:10分 ○エネルギー:約140kcal ○塩分量:1.2g(1人分) 糖化の予防には血糖値を上げない食事の仕方も大切です。まず野菜から食べるようにすることで、 食物繊維の働きにより血糖値の急激な上昇を抑えることができます。 毎日の食事で野菜を最初に摂る習慣がつけば、糖化の予防につながります。 また食べ過ぎ...

お薬・健康について

2017.05.29

βカロテンが豊富「豆苗とトマトのガーリックソテー」野菜料理

中華食材としてよく使われる豆苗は、グリーンピースの新芽で、βカロテン、ビタミンCはもちろんのこと、ビタミンEやK、葉酸も豊富な、緑黄色野菜でもトップクラスの栄養価の野菜です。 βカロテンは油と一緒に摂ると吸収がよくなるので油で炒めるのがおすすめです。 ○エネルギー:100kcal ○調理時間:10分 材料(2人分) 豆苗:1束 トマト:...

お薬・健康について

2017.05.25

認知症への理解を深めよう

今年4月下旬、国際アルツハイマー病協会の国際会議が京都で開かれたのを機に、 認知症への理解をもっと深めようという気運が高まっています。 日本国内では2025年には高齢者の5人に1人がなるといわれる認知症。 もはや身近な病気といえます。 軽度認知障害の段階であれば元に戻る可能性が 認知症とは、「脳がダメージを受けて記憶力や判断力が低下し、日常生活に支障を来すようになった状態」...

お薬・健康について

2017.05.15

鮭のソテーオレンジ風味

  鮭とオレンジで体内から紫外線対策   ○調理時間:15分 ○エネルギー:約200kcal ○塩分量:0.9g(1人分) 抗酸化作用のある成分を摂ることも紫外線対策のひとつ。 鮭にはアスタキサンチンという成分が含まれています。 アスタキサンチンはビタミンEの約1,000倍の抗酸化作用があるとされており、 さらにビタミンCと一緒に摂ることで吸収率...

お薬・健康について

2017.05.12

季節の変わり目、体調管理をしっかりと

待ちに待った春。とてもうれしいはずなのに、頭痛に悩まされたり、日中うとうとしたりしていませんか。 「木の芽時には体調不良になりやすい」といわれるように、本格的な春に向かうこの時期は、体調が崩れやすくなります。体調管理を心がけましょう。 不順な天候は片頭痛を起こしやすい 「春に三日の晴れなし」ということわざのとおり、この時期は高気圧と低気圧が交互に通過します。 めまぐるしい気圧...

お薬・健康について

2017.04.17

ふわふわ豆腐ハンバーグ

動物性と植物性のたんぱく質が摂れる!!   ○調理時間:20分 ○エネルギー:約240kcal ○塩分量:0.7g(1人分) 筋肉の維持や増強に欠かせないたんぱく質。動物性と植物性の両方をバランスよく摂ることが大切です。 また、筋肉をつけるためには、肉ならば赤身がおすすめです。 赤身の肉だけだとパサパサして硬くなりやすいハンバーグに、豆腐を加えてやわらかく仕上...

お薬・健康について

2017.04.05

かんたん快腸レシピ1

わかめと椎茸のスープ   ○調理時間:5分 ○エネルギー:約15kcal ○塩分量:0.8g(1人分) わかめには水溶性食物繊維が、椎茸には不溶性食物繊維が豊富。 2種類の食物繊維を摂れるスープです。加熱時間が短いので忙しいときでもサッと作れます。 椎茸は干し椎茸でも。干し椎茸の場合は戻し汁も使いましょう。   材料(2人分) 生わかめ&hel...

ひかり薬局・日々のデキゴト

2017.02.27

第38回日本病院薬剤師会近畿学術大会に行ってまいりました。(新地店 T・O)

              2月25日(土)26日(日)に大阪の国際会議場で行われた、近畿学術大会に参加してきました。 1日目は、医師による糖尿病の治療薬の選択の仕方や薬剤師による副作用チェック、ポリファーマシーへの対応に関して、 薬剤師がどうかかわるべきであるのか等を学びました。 また2日目では、ポスター発表を中心に、 地域包括ケアの中での薬剤師の役割についてや、病院...