ひかり薬局スタッフがくらしに役立つ情報をお届けいたします。

ひかり薬局スタッフが、お薬・健康・介護についての豆知識や、私たちの仕事・出来事について発信していきます。
皆さまの健康づくりに、ぜひお役立てください。

お薬・健康について

2018.11.14

トリプトファンで良質な睡眠を「鮭のクリームチーズソース」

脳神経を鎮めるセロトニンを作るのに欠かせないトリプトファン。 毎日摂ると寝つきが良くなるといわれています。 効果的に摂るには、単にトリプトファンが豊富な大豆や卵、乳製品などを食べればよいのではなく、 炭水化物と同時に摂るのがおすすめです。 トリプトファンは鮭にも豊富に含まれています。   ○エネルギー:約190kcal ○調理時間:10分 材...

お薬・健康について

2018.11.06

カルボナーラ風卵ごはん

脳も喜ぶお手軽ごはん   ○調理時間:10分 ○エネルギー:約430kcal ○塩分量:約1.5g(1人分) いつもの卵かけごはんにひと手間かけてみませんか。 卵黄に豊富に含まれるレシチンは、記憶力アップにつながりやすい成分と言われています。 また、脳の健康を保つには、脳のエネルギー源である糖質をしっかり摂ることも重要です。   材料(2人分) ...

お薬・健康について

2018.10.03

グレープフルーツ羹

カロリー控えめのひんやりスイーツ   ○調理時間:15分(冷やし固める時間を除く) ○エネルギー:約70kcal ○塩分量:約0g(1人分) グレープフルーツの苦みはポリフェノールの一種で、血流を改善したり、脂質の代謝を高める効果があります。 カロリーの殆どない寒天を使っているので、ゼリーと比べてもカロリーが控えめ。 但し、カルシウム拮抗薬等を服用中の方は薬の...

お薬・健康について

2018.08.24

インゲンと豚肉のピリ辛炒め

ピリ辛で食欲増進   ○調理時間:15分 ○エネルギー:約130kcal ○塩分量:約0.7g(1人分) 食欲が落ち気味の夏は、いつもと味付けを変えたり、辛みを加えるなどの工夫も大切。 疲労回復に必要なビタミンB1も積極的に摂りましょう。 ビタミンB1はニンニクやネギに含まれるアリシンと一緒に摂ると吸収が高まります。 豚肉の中でも特に赤身にビタミンB1が豊富...

お薬・健康について

2018.06.25

りんご酢のスムージー

今から始める夏バテ予防   ○調理時間:5分 ○エネルギー:約180kcal ○塩分量:約0g(1人分) お酢に含まれる酢酸には、疲労回復を助けるなど、健康に役立つ働きがたくさんあります。 お酢が得意でない人もバナナと組み合わせれば摂りやすくなります。 夏に向かう今の時期から夏バテしない体をつくりましょう。 牛乳は低脂肪乳や豆乳を使っても。   ...

お薬・健康について

2018.06.18

いろいろ巻いてカラフルに「豚肉の野菜巻き」肉料理

豚肉で野菜ときのこを巻いたたんぱく質と食物繊維が一度に摂れるレシピです。 中に入れるものは冷蔵庫にあるものやお好みのもので。 塩とコショウで味付けするレシピになっていますが、 塩を使わずに大根おろしとポン酢でいただくのもおすすめです。 ○エネルギー:約170kcal ○調理時間:20分 材料(2人分) 豚薄切り肉:120g インゲン:4~5本 ...

お薬・健康について

2018.05.21

「紫外線対策」を本格的に始めましょう

「まだ夏じゃないのに、もう紫外線対策を始めなくてはいけないの?」と思うかもしれませんが、 5月に入ると紫外線が急激に強くなり、晴れる日も多いため、量もグッと増加します。 その量は8月に向かって増える一方。この時期からの本格的な紫外線対策が必要です。 紫外線の影響は皮膚や目、免疫力の低下など 地表に降り注ぐ紫外線は、波長の長さによってUVAとUVBに分けられます。 UVAは肌...

お薬・健康について

2018.05.18

乳和食肉じゃが

牛乳を使って塩分を控えめに   ○調理時間:30分 ○エネルギー:約260kcal ○塩分量:約0.7g(1人分) 牛乳のコクと旨味で、薄味でもおいしい乳和食。牛乳と相性の良いジャガイモのレシピなので、 「和食に牛乳」に抵抗がある人にもチャレンジしやすいレシピです。 しょうゆは仕上げに加え、味付けを表面に留めることで塩分を少なくできます。 しょうゆは、まずは...